きくや 長年スーパーマーケットを運営した経験に基づき、食いしん坊社長自ら市場に赴き厳選した食品を販売しております。実際に食べて美味しいと感じた自信を持っておすすめできる商品のみを取り扱っておりますのでぜひ一度御覧ください。

50代夫婦はどんな休日を過ごしている?休日をより充実させるコツをご紹介

趣味を満喫する充実した50代の夫婦

 

50代を超えると、子どもの自立などを経て2人きりになる夫婦が増えてきます。50代といえば、まだまだ現役で働いている人も多い中、休日も夫婦2人になった場合はどうやって過ごしているのでしょうか。今回は50代夫婦が休日を充実させるための、おすすめの過ごし方についてご紹介します。

この記事を読むための時間:3分

休日は一緒に過ごすべき?1人で過ごすべき?

では休日を充実させるには、どのように過ごすべきでしょうか。まず考えるのが、一緒に過ごすべきか別々に過ごすべきかです。これに正解はありません。なぜなら休日の楽しみ方は人それぞれなので、お互いが納得できる形でリフレッシュできるのが一番です。お互いのリラックス方法や趣味などから、適した過ごし方を見つけ出しましょう。以下の項目では、一緒と別々それぞれの場合のおすすめをご紹介します。

【50代夫婦】一緒に休日を過ごすなら

まずは、夫婦で一緒に過ごす場合のおすすめをご紹介します。2人だからこそできる時間を大切にして、休みの時間を共有しましょう

モーニングに出掛ける

平日であれば、朝食の準備と共にお弁当を用意してる人も多いでしょう。せっかくの休日ならば、その時間分ゆっくり起きて近所でモーニングを楽しむのがおすすめです。家と同じパン食・ご飯食でも外で食べると気分が変わるもの。散歩も兼ねて出掛けると、意欲的に1日を過ごすためのスイッチが入るでしょう。

家の片づけをする

普段一人だとなかなか手が出せない場所を、2人で協力して片づけるのもおすすめです。断捨離など、不要なものを整理するのも良いでしょう。一緒に作業をすれば、どちらかだけ家事をやらされているという不満もなくなり家の中も綺麗になるので一石二鳥です。断捨離で不要なものが減れば、普段の生活もスムーズになります。

共通の趣味を楽しむ

2人で、共通の趣味を楽しむのもおすすめです。たっぷり時間があるのなら、少し遠出したり、家でゆっくりしたいのなら一緒に映画鑑賞をしたりと、夫婦で楽しめるレジャーは数多くあります。共通で楽しめるものがある場合は積極的に取り入れていけば、夫婦仲も安定してより円満な関係を築いていけるでしょう。

 

夫婦で楽しめるお金がかからない趣味についてのブログ記事はコチラから←

夕食を楽しむ

朝食だけでなく、休日は夕食も少し工夫をしてみるのも良いでしょう。一緒に料理を作ったり、外食に出掛けたり楽しみ方はいろいろです。特に平日は仕事などで慌ただしい時間を送っている人は、こうした夕食の時間がリフレッシュにも繋がります。今は、美味しい食材やちょっとした贅沢品を、お取り寄せでも楽しめるのでぜひチェックしてみましょう。

【50代夫婦】別々に休日を過ごすなら

次に、別々に過ごす場合のおすすめをご紹介します。それぞれ自由に楽しむ時間はもちろんですが、その合間に少しだけ夫婦の時間も取り入れていきましょう。

食事は一緒に取る

別々に過ごす日でも、食事は一緒に取るのがおすすめです。3食のうち1食だけでもいいので、夫婦2人でゆっくりできる時間を作りましょう。食事は会話が増えると共に人の心を近づけるため、別々に過ごすのが好きな夫婦でも良い関係のバランスを維持することができます。もちろん休日なので、頑張って作る必要はありません。外食やお取り寄せなどを取り入れて、普通の人は一味違った演出を楽しむと良いでしょう。

お互い自分の趣味を楽しむ

お互いに夢中になれるもの・趣味があるなら、それぞれの時間を楽しみましょう。休日しかできない趣味もあるので、お互いの行動に水を差すようなことは言わず自由な時間を過ごすのがおすすめです。ただ、出掛けるのなら誰とどこに行く・何時に帰るなど最低限の報告は忘れずに。別々の行動でも、こうした何気なくお互いを思う気持ちが、長く続く円満夫婦へと繋がります。

楽しかったことを話す時間を作る

楽しい時間を過ごしたなら、それを報告し合う時間を作るのがおすすめです。夕食を一緒に取っても良いですし、帰宅後にお茶を飲みながらゆっくりする時間を作るのも良いでしょう。楽しかった話の共有は、お互いに幸せな気分を高めてくれます。会話を増やす良い機会にもなるので、お互いの話に耳を傾ける時間をぜひ作ってください。

休日はリフレッシュ時間。お互いに楽しいと思える時間を満喫しよう

休日の過ごし方は人それぞれ。それは夫婦でも変わりません。一緒に過ごすのが好きな人、別々に楽しむのが好きな人、自分に合った楽しみ方を満喫してリフレッシュしていきましょう。ただ、どちらの場合でも夫婦の時間を取り入れるのがおすすめです。それが短い時間だとしても、改めてパートナーと向き合う時間は、せわしない平日には難しい人も多いでしょう。

 

休日だからこそ、2人の時間も大切にしていくことが大切です。

庄屋のきくらげ – ご飯が進む絶妙の味わい。伝統の佃煮で、日常の食卓を豊かに彩ります

通常価格

650

(税込)
BASEで購入 Yahoo!ショッピングで購入

別途送料がかかります。送料を確認する

全国一律:600円 

(5000円以上お買い上げで送料無料)

商品紹介

きくやが薦める庄屋のきくらげ 「庄屋のきくらげ」は、ご飯のお供にぴったりの美味しい佃煮です。平尾水産からお届けするこの逸品は、食感と風味の絶妙な調和を実現しました。厳選されたきくらげを、伝統の庄屋さん独自の辛みとニンニク・ラー油で絶妙に味付け。これは、ご飯のお供としてはもちろん、多彩な料理のアクセントとしても楽しめる…

関連情報

確かな目利きの食品販売 - きくや

きくや

長年スーパーマーケットを運営した経験に基づき、食いしん坊社長自ら市場に赴き厳選した食品を販売しております。実際に食べて美味しいと感じた自信を持っておすすめできる商品のみを取り扱っておりますのでぜひ一度御覧ください。

屋号 株式会社きくや
代表者名 城戸 憲司(キド ケンジ)
住所 東京都葛飾区柴又6-35-6
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日・祝祭日
E-mail info@kikuya0029.com

コメントは受け付けていません。

特集

きくや 長年スーパーマーケットを運営した経験に基づき、食いしん坊社長自ら市場に赴き厳選した食品を販売しております。実際に食べて美味しいと感じた自信を持っておすすめできる商品のみを取り扱っておりますのでぜひ一度御覧ください。

店舗:東京都葛飾区柴又4-10-1
【店舗の営業時間は15~17時】

03-3657-0029

営業時間 / 10:00~19:00
定休日 / 日曜日・祝祭日

error: Content is protected !!