きくや 長年スーパーマーケットを運営した経験に基づき、食いしん坊社長自ら市場に赴き厳選した食品を販売しております。実際に食べて美味しいと感じた自信を持っておすすめできる商品のみを取り扱っておりますのでぜひ一度御覧ください。

夫婦円満な人たちが心がけていること5選。良い関係を保つコツをあなたにご紹介

何年たっても仲良く触れ合う夫婦

 

「夫婦円満」と呼ばれる夫婦は、ただ仲が良いだけではありません。日々の生活で良い関係を築いていけるような言動を心がけているから、いつまでも円満でいられるのです。そこで今回は、夫婦円満になるための大切なポイントをご紹介します。

 

50代夫婦の充実した休日についてのブログはコチラから←

この記事を読むための時間:3分

「円満」とはいえない夫婦が増えている

日本では「3組に1組が離婚する」という説を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。これは決して噂の域にとどまらず、実際に円満とは言えない夫婦が増えています。たとえ離婚しなくても、家庭内別居状態・一切会話がないなどの状況に陥ってる夫婦も多く、現状の結婚生活に悩んでいる人も少なくありません。

夫婦円満になれない原因

では、なぜ円満でない夫婦が増えてしまっているのでしょうか。ここでは夫婦円満になれない、主な原因をご紹介します。

コミュニケーション不足

一番の原因はコミュニケーション不足です。特に会話が少ないという夫婦が多く、挨拶程度しかしないという場合もあります。これでは夫婦間にすれ違いが起こり、関係が悪くなるのも不思議ではありません。会話して日々のお互いを知っていくことは、長い関係を続ける上でとても大切なことです。それを疎かにすれば、円満な夫婦関係は築けなくなります。

感謝の気持ちを示さない

長く一緒に過ごしていると、感謝の気持ちが薄れがちです。やってもらうことが当たり前になり「ありがとう」をしばらく口にしていない、という人も多くなっています。いくら夫婦といえどもお互い1人の人間。自分がしたことに対して相手が無反応、もしくは一切感謝がなければ不満がどんどん積もっていきます。

お互いに関心を持たない

干渉のし過ぎも良くないですが、相手に一切の興味を持たないのも良くありません。自由といえば聞こえはいいですが、気付けば夫婦としての愛情が薄れた、ただの同居人状態となる恐れがあります。時には相手に寄り添って、一緒に行動したり趣味を楽しんだりする夫婦の時間を作ることが大切です。

夫婦円満になるための心がけ5選

今、距離感を感じている夫婦でも、ちょっとした心がけで関係を変えることが可能です。ここでは、夫婦円満になるため心がけたいことを、ご紹介します。

スキンシップ・会話を増やす

会話はもちろん、日本人は特にスキンシップが少ない国と言われています。キスやハグなどのボディタッチ、そしてしっかり愛情を言葉で伝えることが、夫婦円満を保つコツのひとつですが、恥ずかしくてできないという人も少なくありません。しかし、夫婦の間に距離感を感じる場合はよりこのスキンシップが大切です。軽いものでも充分なので、お互いの距離を積極的に縮めて触れ合うことを意識しましょう。

感謝を言葉にする

感謝の言葉は、後回しにせずその時すぐに口に出しましょう。長くいる程、感謝の気持ちが薄くなってしまい、さらには「言わなくてもわかるだろう」と考える人もいます。しかし、感謝はしっかり口や態度で示さないと伝わりません。円満な夫婦程、どんな小さなことでも「ありがとう」と言い、常にお互いに感謝していることを伝え合っています。

相手を尊敬・尊重する

相手を尊敬する気持ちがあれば、対応も自然と変わってきます。夫婦といえども、元は他人です。相手をひとりの人間として敬い、尊重していくことを忘れてはいけません。尊敬の気持ちが薄れれば、相手の欠点ばかりに目が行ってしまうものです。長所をしっかりと見つめ、不満がある場合はお互いに話し合いをして気持ちのすり合わせをする。こうした歩み寄りが、夫婦円満には必要になります。

食事を一緒に取る

食事はお互いに向き合って会話をする、絶好の機会です。食事中でも会話がないという夫婦もいますが、まずは一緒に食事をとって会話することを重要視してみましょう。この時に、家計のことなど事務的な話はできるだけ避け、夫婦だからこその会話を意識することが大切です。例えば付き合ってる頃の思い出話や、これから行ってみたい場所の話など2人の話をする事で、夫婦としての愛情が育まれていきます。

程よい距離感を保つ

干渉しすぎてもダメ、放置しすぎてもダメ。難しいとは思いますが、夫婦間では程よい距離感を保つことも大切です。例えば相手が趣味に楽しんでる場合は、水を差すようなことはしない。できる時は一緒に買い物にでかけるというように、2人の時間と1人で過ごす時間のメリハリをつけていきましょう。このほど良い距離感があればお互いにストレスを感じることなく、良い関係を続けていけるようになります。

少しの心がけ・心づかいでいつまでも夫婦円満に

愛し合って結婚した夫婦であれば、愛情が根底にあります。それを長く続けて円満を築いていくには、普段のちょっとした心がけや心づかいが大切です。夫婦だからと相手の気持ちをないがしろにせず、寄り添って尊重していくことが夫婦円満を続けていくコツになります。

りんごジャムサンド ひと口で広がる昔ながらの味わい。国産りんごの自然な甘さで心温まるおやつを

通常価格

380

(税込)
BASEで購入 Yahoo!ショッピングで購入

別途送料がかかります。送料を確認する

全国一律:600円 

(5000円以上お買い上げで送料無料)

商品紹介

極上の味わいを提供する「零一食品のりんごジャムサンド」。国内産の新鮮なりんごをふんだんに使用し、香料や着色料は一切不使用。昔ながらの素朴で懐かしい味が楽しめます。   その他のおススメお菓子「旨味が広がる焼生せんべい」   商品の特徴 国産りんご使用: 新鮮で香り高い国内産りんごを厳選。 天然素材: 香料や着…

関連情報

確かな目利きの食品販売 - きくや

きくや

長年スーパーマーケットを運営した経験に基づき、食いしん坊社長自ら市場に赴き厳選した食品を販売しております。実際に食べて美味しいと感じた自信を持っておすすめできる商品のみを取り扱っておりますのでぜひ一度御覧ください。

屋号 株式会社きくや
代表者名 城戸 憲司(キド ケンジ)
住所 東京都葛飾区柴又6-35-6
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日・祝祭日
E-mail info@kikuya0029.com

コメントは受け付けていません。

特集

きくや 長年スーパーマーケットを運営した経験に基づき、食いしん坊社長自ら市場に赴き厳選した食品を販売しております。実際に食べて美味しいと感じた自信を持っておすすめできる商品のみを取り扱っておりますのでぜひ一度御覧ください。

店舗:東京都葛飾区柴又4-10-1
【店舗の営業時間は15~17時】

03-3657-0029

営業時間 / 10:00~19:00
定休日 / 日曜日・祝祭日

error: Content is protected !!